ここから本文です。

支援制度

島民に対する支援制度

離島割引制度

礼文町民は『フェリーの運賃』及び『利尻-札幌間の航空運賃』を島民割引を使うことで普通運賃より安く利用することができます。離島割引運賃は役場や支所などで発行している「離島割引書」や「アイきっぷカード」を搭乗券購入時にフェリーターミナルや空港で提出することで適用されます。割引額は運賃の変動によって変化しますが、JR並みの料金負担で利用することができるようになります。
 

離島割引(フェリー)

・対象者
礼文町に住所のある方(準住民含む)
・対象区間
利尻ー礼文ー稚内間のフェリー
・利用方法
1 役場、又は支所窓口で離島割引申請書に記入し、割引書を発行する。
2 フェリーターミナルで搭乗券を購入する場合に提示する。
・金 額 (例)稚内-礼文間 二等運賃2,800円 → 離島割引運賃1,340円
※ 運賃は変動する場合がございます。

離島運賃(飛行機)

・対象者
礼文町に住所のある方(準住民含む)
・対象区間
利尻ー札幌(丘珠・新千歳)間の飛行機
・利用方法
利尻-丘珠間の場合
1 役場または支所窓口で離島割引申請書に記入し、割引書を発行する。
2 Webや電話で飛行機を予約する。
3 搭乗時、または搭乗券購入時に割引書を提出する。

利尻-新千歳間の場合
1 役場で「アイきっぷカード」を発行する。
※カード発行に30分程度時間を要します。
2 Webや電話で飛行機を予約する。
3 搭乗時、または搭乗券購入時に割引書を提出する。
・金額
【利尻-丘珠間の場合】 離島割引運賃 11,800円
【利尻-新千歳間の場合】 アイきっぷ運賃 14,800円
※これらの料金で搭乗後に町民航空運賃助成制度を利用することも可能です。

礼文町民航空運賃助成制度

礼文町民航空運賃助成制度は、島民が利尻・稚内か-札幌間の飛行機を利用した際に、その費用の一部を助成する制度です。助成金額は区間や支払った金額によって異なります。
助成を希望される場合は役場、または支所まで以下の事項が確認できる書類、印鑑を持参してください。
◆対象者
対象区間の飛行機を利用した町民
◆対象区間
稚内ー新千歳 利尻ー丘珠 利尻ー新千歳
◆助成金額
搭乗区間や金額によって異なります。(上限最大5,000円)
◆持参する書類(必要な情報)
搭乗券など搭乗時に発行されたもの
搭乗した日時、区間、搭乗者、金額の判断できるもの
※メールでの連絡しかない場合等は、携帯電話の画面を撮影させていただく場合がございます。
通帳(写)

本文ここまで

本文ここまで

ここからフッターメニュー

TOP