礼文町地域おこし協力隊活動状況

地域おこし協力隊とは

 「地域おこし協力隊」とは人口減少や高齢化が進む地域に、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、その定住・定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズにこたえながら地域力の維持強化を図っていくことを目的とした制度です。
隊員は、市町村長からの委嘱を受け、受入地域の課題解決に向けた支援活動を最長3年間行い、任期後の定住を期待されています。
制度の詳細は、総務省ホームページにてご確認ください。


参考ページ
総務省地域おこし協力隊ページ
JOIN地域おこし協力隊ページ
 

礼文町地域おこし協力隊活動状況(R6.4.1現在)8名

■隊員紹介
 
2年目 活動内容
大庭隊員 ・自然環境保護
(高山植物園・自然歩道等の管理業務・自然保護委関する活動等)            
岩崎隊員 ・高校支援
(北海道礼文高等学校学生寮「ポラリス」生活支援等)
下元隊員 ・移住定住
(移住定住・交流拠点施設「袋澗」支援業務)
 
1年目 活動内容
金子隊員 観光振興
(観光案内所・カナリアカフェの運営に関する業務等
鄭隊員 ・観光振興
(観光案内所・カナリアカフェの運営に関する業務等
金澤隊員 ・地域福祉
(在宅介護サービス、ふれあいいきいきサロン開催、老人クラブ活動の活性化に関する業務)
藤井隊員 ・地域福祉
(在宅介護サービス、ふれあいいきいきサロン開催、老人クラブ活動の活性化に関する業務)
長屋隊員 ・DX推進
(電子申請の普及推進、地域住民の情報リテラシー向上に関する業務)


■礼文町地域おこし協力隊SNS
礼文町で活動している地域おこし協力隊が情報発信しているものです。隊員が撮影した写真や動画等で礼文島を紹介します。また、日々の活動や生活についても紹介しています。ぜひご覧ください。
 

【Twitter】 礼文町地域おこし協力隊
 
【Facebook】礼文町地域おこし協力隊

お問い合わせ

総務課企画係 地域おこし協力隊担当
Tel:0163-86-1001(内線235)

ページの先頭へ戻る