ここから本文です。

ホーム >  くらし >  防災 >  礼文町地域防災計画の修正について

礼文町地域防災計画の修正について

礼文町地域防災計画を修正しました。
1 礼文町地域防災計画とは
災害対策基本法(昭和36年法律第223号)42条の規定に基づき、本町における災害に対処するための基本的かつ総合的な計画として、町長を長として防災関係機関や公共団体などの代表者を委員とする礼文町防災会議が作成する計画です。この計画では、風水害、地震津波及び大規模な事故災害などから、住民等の生命、身体及び財産を災害から守ることを目的とし、平時の災害予防や災害時の応急対応、復旧・復興などについて定めています。
2 礼文町地域防災計画の修正について
礼文町防災計画は、東日本大震災の教訓を踏まえて平成30年3月全面改定しました。しかしながら、東日本大震災以降も頻発する各種の災害における応急対策の課題等を教訓とし、国では災害対策基本法の一部改正、防災基本計画の見直し、各種ガイドライン・マニュアルの見直し、北海道においてもこれらに基づく北海道地域防災計画等の修正が行われました。
このことから、国及び道の計画と整合するとともに町の国土強靭化計画との整合、町組織改正、統計関係数値の更新など現況を反映し、災害に対する防災体制及び対策をより効果的なものとするため、令和5年6月28日開催しました礼文町防災会議の了承に基づき、礼文町地域防災計画を修正いたしました。
 
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。
ページの先頭へ戻る