ここから本文です。

ホーム >  くらし >  防災 >  土砂災害ハザードマップ

土砂災害ハザードマップ

 土砂災害ハザードマップを改訂しました。(令和5年8月)

北海道が「土砂災害警戒区域等における土砂災害防止の推進に関する法律(通称:土砂災害防止法)」に基づき、土砂災害警戒区域等を指定します。
礼文町は、「土砂災害警戒区域」が240箇所、そのうち、特定の開発行為に対する許可制や建築物の構造規制等が行われる「土砂災害特別警戒区域」は209箇所(土砂災害警戒区域の約87%)となっており、町内のほぼ全域が指定されています。
このハザードマップ(2021年保存版)は、低気圧や台風に伴う豪雨等により、土砂災害が発生した場合に被害がおよぶおそれがある区域を示し、土砂災害が予想される場合や土砂災害が発生した場合に、町内に居住等されている皆さまが避難などの適切な行動をとることができように作成したものです。

令和5年8月、避難対象地区(香深井第1)の指定緊急避難場所・指定避難所を香深井小学校から総合体育館に変更します。

(改訂内容)
pdf 避難行動を知ろう(指定緊急避難場所と指定避難所) PDF (280.2KB)
pdf 土砂災害ハザードマップ【MAP③】【津軽町・手然・香深井】PDF (10.9MB)


土砂災害ハザードマップ

礼文町では町内の土砂災害の情報や危険個所を地図で明記した「土砂災害ハザードマップ」を作成しました。
 このハザードマップは令和3年3月に北海道による町内の土砂災害警戒区域及び土砂災害特別警戒区域の指定が終了したことから法律(平成12年法律第57号)に基づいて作成されたもので、大雨等により土砂災害発生の危険が高まった場合、あるいは災害が発生した場合に、町民の皆さまが早く安全な場所に避難し、被害を最小限に抑えることを目的としています。
 土砂災害などの自然災害に対しては、「日頃からの備え」がとても重要です。土砂災害ハザードマップを活用いただき、自分が生活している場所が警戒区域に入っていないか事前に確認し、家族で話し合っておくなど、いざとなったら「早めの避難」を心がけ、近隣の避難場所を確認しておいてください。

 pdf 表紙 (162.3KB)
 pdf 土砂災害を知ろう (1,008.1KB)
 pdf 避難行動を知ろう (421.5KB)

 pdf 避難に関する情報を知ろう (156.5KB)
 pdf 避難の心得 (1.1MB) 



  pdf MAP1  元地・知床・奮部・差閉 (1.8MB)
  pdf MAP2  尺忍・入舟・会所前 (1.4MB)
  pdf MAP3  津軽町・手然・香深井 (1.2MB)
  pdf MAP4  起登臼・内路 (1.3MB)
  pdf MAP5  赤岩・上泊 (1.2MB)
  pdf MAP6  高山・幌泊 (1.1MB)
  pdf MAP7  五番地・大備 (1.4MB)
  pdf MAP8  浜中・江戸屋・須古頓(白浜) (932.4KB)
  pdf MAP9  鉄府・西上泊 (1.2MB)
  pdf MAP10  召国・宇遠内 (1.2MB)

 pdf 裏表紙 (162.3KB)
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。
ページの先頭へ戻る