ここから本文です。

ホーム >  行政情報 >  移住・定住 >  令和3年度 ふるさと応援体験道場の予約受付について

令和3年度 ふるさと応援体験道場の予約受付について

 当施設では、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を実施することで、令和3年度の運営が決定しました。注意事項をご確認のうえ、島内の施設をご利用されますようお願い申し上げます。また、今年度につきましては、感染症拡大防止のため、例年実施している漁業ボランティアを中止としております。施設内に新しくできた水耕栽培ボランティア等を通して島の生活を体験していただきます。
※感染状況により予告なく施設が閉鎖することがございますので、あらかじめご了承ください。
 
○利用期間
 令和3年5月1日から令和3年10月31日まで
 ※4月1日から予約の受付開始とします。
 ※最低7日(7泊8日)以上から最大6ヶ月以内の利用が可能となります。
 (5/12日更新)施設の一時閉鎖について
○利用料金
 7日~3ヶ月以内の利用:大人一人 1,500円/日
 3か月以上のご利用  :大人一人 1,000円/日
 ※小学生以下は無料となります。
 ※光熱水費も料金に含まれております。
 ※料金については、月ごとに前納していただきます。

○予約の流れ
 1.申請書を郵送、FAX、メールで送付、または電話でお申し込みください。
 2.受付完了後に許可証を送付いたします。
 3.チェックイン時に料金をお支払いください。

○お申し込み先 
 ふるさと応援体験道場礼文番屋
 〒097-1201 礼文郡礼文町大字香深村字カフカイ972番地
 Tel/Fax 0163-85-7131
 Mail   banya-dojo@bz04.plala.or.jp

○空き室状況の確認
 電話にてご確認ください。

〇申請書
pdf こちらをクリックしてください。 (88.6KB)

〇施設内の備品
pdf こちらをクリックしてください。 (280.1KB)
 ※感染症対策として一部備品を制限しておりますので、ご了承ください。

〇注意事項

pdf 島内施設をご利用の方へ (65.5KB)
pdf 礼文島へ来島を予定されている皆様へ (136.0KB)

 
※施設を利用できなくなる場合がございますので、必ずご確認ください。

〇ご利用を検討されている方へ
pdf 体験道場条例 (59.6KB)
pdf リーフレット (1.5MB)
pdf 利用の手引き (127.2KB)
pdf 水耕栽培とは? (202.5KB)

 
〇お問い合わせ
 ふるさと応援体験道場礼文番屋
 〒097-1201 礼文郡礼文町大字香深村字カフカイ972番地
 Tel/Fax 0163-85-7131
 Mail banya-dojo@bz04.plala.or.jp

 礼文町役場建設課
 〒097-1201 礼文郡礼文町大字香深村字トンナイ558の5番地
 Tel  0163-86-1001
 Fax 0163-86-1007

 Mail doboku@town.rebun.hokkaido.jp
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。
ページの先頭へ戻る