ここから本文です。

ホーム >  行政情報 >  地域おこし協力隊 >  地域おこし協力隊員(観光振興に資する多様な活動)1名募集

地域おこし協力隊員(観光振興に資する多様な活動)1名募集

地域おこし協力隊員(観光振興に資する多様な活動)1名募集

礼文町では、次のとおり「地域おこし協力隊(観光振興に資する多様な活動)」1名を募集します。










業 務 概 要

○観光振興に資する多様な活動

地域住民や関係団体等と協力・連携し、既存の観光資源の活用の他、新たな観光資源に気づき・掘り起し・磨き上げながら、これらが世界中の観光旅行者の注目を集める為の、情報発信やプロモーション活動を展開する事により、本町への交流人口と交流滞在時間の拡大を目指す。

 

(1)礼文島観光案内所を中心とした活動

・案内所での観光案内サポート

・観光関連イベントの企画・運営サポート

・国内パンフレットや広告物制作の企画・制作サポート

(2)北のカナリアパークを中心とした活動

・パーク内の案内サポート

・パーク施設の管理サポート

・パーク内でのイベントの企画・運営サポート

(3)世界に向けたPR活動

・協会HPの運営サポート

・インバウンド受け入れの為の各種企画・運営サポート

(4)島内遊歩道を中心とした活動

・観光案内に必要な園路情報・花情報の収集

・利用者にやさしい施設の管理サポート

・トレイルwebの管理運営サポート

(5)   基盤産業へのサポート活動

・活動の中心を担うNPOの立ち上げと運営

・観光関連施設の運用・企画サポート






募 集 対 象

・年齢は令和2年4月1日現在で22歳以上40歳以下の方。
・心身ともに健康で、地域住民とともに地域活性化に関する活動に積極的に取り組むことができる方。
・地域活性化のため礼文町の魅力を掘り起こし、町内外に情報発信していく業務に意欲のある方

・普通自動車運転免許を取得している方(AT限定可)
・現在、3大都市圏または地方都市等(過疎法に定める過疎地域以外)に在住し、採用後に礼文町内に住民票を異動し居住していただける方。
・地域おこし協力隊としての活動期間終了後も、礼文町内において定住し、就業・起業しようと意欲を持っている方。

募 集 人 員

1名


勤 務 


礼文町内(礼文町役場等)


勤務時間等

・勤 日 週5日(月曜日~金曜日)

・勤務時間 8:30~17:15(休憩1時間を含む)
※ 時間外勤務・休日勤務は代休で対応します。

委嘱(任用)期   間

令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

※ただし、各年度終了時に、活動に取組む姿勢や成果等により、次年度への

 更新を判断し、最長3年まで延長します。

雇 用 形 態

身分は会計年度任用職員とし、礼文町地域おこし協力隊設置要綱に基づき委嘱

(任用)


報 酬 

・1年目⇒月額180,000円(社会保険料等が控除されます)

・2年目⇒月額190,000円(社会保険料等が控除されます)

・3年目⇒月額200,000円(社会保険料等が控除されます)

待   遇

福 利 厚 生

・住居は町が用意(使用料を納入いただきます)
・車については随時ご相談ください

・健康保険・厚生年金・雇用保険に加入

受 付 期 間

令和2年1月17日(金)~令和2年2月28日(金)



応  募 方 法


 

下記提出書類①~④を郵送
    礼文町地域おこし協力隊応募用紙
    履歴書
    住民票抄本(発行から1か月以内)
    普通自動車免許証の写し(表裏)




選 考 方 法

〇第1次選考(書類審査)

・提出書類を審査し、応募要件の適否を決定

・審査結果を通知

○第2次選考(面接)

・面接による第2次選考を実施

・審査結果を通知

・応募に係る経費や面接時の交通費などは応募者負担



申込み及び

問 合 せ 先

0971201

北海道礼文郡礼文町大字香深村字トンナイ558番地5

礼文町役場 総務課 地域おこし協力隊担当(三上・草間)

電 話: 0163-86-1001

FAX: 0163-86-1007

メール: kikaku2@town.rebun.hokkaido.jp

□申込用紙は、pdf こちら (101.3KB)です。(word版はdocx こちら (22.0KB))
 
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。
ページの先頭へ戻る