メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

ここから本文です。

施設概要

船泊診療所の外観写真
礼文町国民健康保険船泊診療所は、フェリー発着場がある島内最大の市街地 香深(かふか)地区から約20キロメートル北上したところにある船泊(ふなどまり)地区に立地する診療所です。
当診療所は、離島地域における医療の充実強化のため、平成14年10月に病院規模の診療所として改築されました。
医師は現在、所長の升田鉄三先生医師1名体制で診療を行っております。
当診療所は、地元住民と密着した診療体制と地域包括ケアシステムの確立を目指し、
診療だけではなく町の健康行政の中心的な役割も果たしています。
また、市立稚内病院とテレビ電話で結び、道内初の「精神科遠隔診療モデル事業」を行ったことでも知られています。
 

機関情報

機関名 礼文町国民健康保険船泊診療所
郵便番号 097-1111
所在地 礼文郡礼文町大字船泊字ウエンナイホ413番地
電話番号 0163-87-2771
FAX番号 0163-87-2594
健診機関番号 6711169
窓口となるメールアドレス f-sinryo@atlas.plala.or.jp
経営主体 礼文町
開設者 礼文町長 小野 徹
管理者 所長 升田 鉄三
敷地面積 4,763.15平方メートル
延床面積 2,852.98平方メートル
構造 鉄筋コンクリート造 地上2階
診療科目 内科・外科
指定状況 労災・結核予防法指定
救急告示診療所
病床数 一般病床 19床

スタッフ情報

医師 1名
医事担当 放射線技師長 1名
臨床工学技師 2名
理学療法士 1名
主任准看護師 4名
看護師 11名
 
事務担当 事務長 1名
主査 1名
主任 1名
主事兼運転技術員 1名
主事補 1名
看護補助員 4名
管理人 1名
給食調理人 3名
 
特定保健指導の実施

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー